カメラの選び方

「フォトヨドバシ」より

ずっとカメラや写真関連の情報を集め続けていますが、なんだかここに来て色々な面で考え方が少し変わってきました。

カメラの売れ行き情報とかあちこちのカメラ関連、写真関連の情報サイト、写真雑誌 ...

カメラの選び方

何かふとしたはずみでこのレンズの妙に高い評判を知りました。

何関連のWebの巡回をしていて気づいたのか、そもそもなんでこのレンズのことを調べたのかすらもう分らないのですが、Webに上がっているコメントの中では「隠れLレンズ ...

カメラの選び方

VRなどとの相性の良さから全天球カメラがデジタルガジェットのトレンド、カメラジャンルの流行になっています。

そのジャンルにエレコムも参戦することにしたようです。

小型軽量でプラスαの要素として防水機能を持ち込ん ...

カメラの選び方

サンワサプライの全天球カメラの情報ページ

スマートフォンを使ったお手軽VR体験が可能になったこともあってか、ヘッドマウントディスプレイを使ったVRとの相性のよい全天球映像が注目を集めるようになっています。

ただ ...

カメラの選び方

カシオのGZE-1の製品情報ページ

 

「タフネス」ガジェットではカシオにはG-SHOCKという世界的にも最も有名と言っていいブランドが存在します。

カシオでは、このブランドのイメージを時 ...

カメラの選び方

富士フイルムは独自の路線でミラーレス一眼を作っています。

「フジノン」ブランドの高性能レンズと、独自のカラーフィルター配列を採用したローパスフィルターレスのイメージセンサーが最大の特徴です。

そんな富士フイルム ...

カメラの選び方

ソニーのDSC-RX0の情報ページ

 

ソニーの1型センサー搭載高級コンデジのラインにユニークな機種が登場しました。

RXシリーズのカメラ機能のコアだけを取り出し、その他の付加機能をギリギ ...

カメラの選び方

実は今でも2世代前のEOS Kissである、Kiss X7が売れ続けています。

「型落ち」になって価格面でお買い得感が非常に高まったこともありますが、そのデジタル一眼レフとは思えないような、小型軽量のかわいらしいボディーが ...

カメラの選び方

EOS 5D MarkIVが発売されたとき、すごく高くなっちゃったなぁ、と感じた方もいらっしゃったと思います。スタート時点ではボディーのみ40万円近い価格になって、従来のEOS 5Dの路線からは少し変化してきたように思われました。

カメラの選び方

タムロンの18-400mm F/3.5-6.3 Di II VC HLDの情報ページ

 

最近元気を取り戻した感があって、高画質で個性的なレンズにも今までにないイメージの製品を投入してきていたタムロン ...